犬吐く
医師や専門家が深く詳しく解説します
犬吐く
医師や専門家が深く詳しく解説します

犬が吐くときに、 痙攣 をともなったら?どんな病気、どう対処する?

公開日
更新日

まとめ

 
突然痙攣し吐いてしまったら、中毒か低カルシウム血症の可能性があります。嘔吐や痙攣発作の前に食べたものはないか、食欲が減ったなど低カルシウムをまねく食生活が続いていなかったか、子に授乳していないかなどの原因を探ってみましょう。
 
心当たりがない場合は、脳炎や脳腫瘍などの可能性もあります。脳炎を起こす感染症もありますので、病院できちんと調べてもらう必要があります。犬が痙攣すると飼い主さんはパニックになってしまいますが、犬が吐物で窒息しないよう、また痙攣によって怪我をしないように注意てあげてください。できるだけ冷静な対処を心がけて、動物病院へ連れて行ってあげてください。
 
 
<執筆者プロフィール>
碧井 香 (あおい こう)
獣医師・獣医学博士。
現在はフリーライターなど多岐に活動。
麻布大学獣医学部卒業 獣医師免許取得、某アニマルクリニックに勤務しながら、同大学院にて獣医学博士号取得、独立行政法人某研究所勤務、アメリカの研究機関勤務を経て今に至る。

<つづきを読む>

3 / 3 ページ

※なお記事中の語句に張られたリンクをクリックすると、当該語句について詳しく説明した当サイト内もしくは外部サイトの記事へ移動しますので、ご活用いただければ幸いです。